坂道みる 僕がデカチンだとバレたばかりに僕をディルド扱いして追撃騎乗位で何度イッても痴女ってくるクラス1の小悪魔美少女

冴えない僕は今日もクラスメイトにいじめられてズボンを脱がされて散々な一日。その日の放課後、クラス1の美少女である坂道さんに声をかけられた「ねぇ、私君のこと気になるんだ…」そう言うと僕のパンツをおろして「やっぱり凄く大きい…」なんと坂道さんは僕のデカチンに興味深々だった!それ以降は坂道さんのディルドとして彼女が満足するまで何度射精しても追撃騎乗位で犯されるのでした…。